クリーン&リサイクル1 日本最大級の焼却設備

月間5,000トンという処理能力を有する焼却設備本体は、ストーカ付きロータリーキルンを採用し、廃棄物を完全燃焼することにより無害化します。完全燃焼を確実にするために二次燃焼炉を設置しています。

クリーン&リサイクル2 100年の歴史で培われた金属製錬技術

金属類を含むスラッジなどを、1,500度の高温で加熱溶融し、銅や金・銀などの有価金属を回収する、100年以上の歴史に培われた「非鉄金属製錬技術」を活用し、極めて安定した操業を継続しています。

当社の役割

JX金属環境の技術

ゼロエミッション社会(天然資源の枯渇防止、効率的リサイクル)
アスベスト(廃石綿)無害化処理の技術を持っています

営業日のご案内

  • 2021年9

    9月の廃棄物処理設備運転状況[2021/07/14時点での情報となります ]

    トピックスへ
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30    
    • … 休業日
  • 2021年10

    10月の廃棄物処理設備運転状況[2021/08/20時点での情報となります ]

    トピックスへ
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    • … 休業日
  • 2021年11

    11月の廃棄物処理設備運転状況[2021/09/09時点での情報となります ]

    トピックスへ
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30        
    • … 休業日

JX金属環境について紹介動画公開中

会社案内パンフレット

JX金属環境は「優良事業者認定」を取得しています

首都圏160km内の便利な立地 地図詳細

JX金属環境は、東京神奈川千葉などの首都圏から160kmという至近距離に位置しています。
※ 常磐自動車道「日立中央インター」は、当工場の敷地と隣接。

アクセスのご案内

公開情報

産業廃棄物処理業の優良性の判断に係る情報開示

環境関連測定値・処理の状況2021年度9月更新

  • 焼却炉(クリーンZ炉)閲覧資料
  • 溶融炉(リサイクルE炉)閲覧資料